シネマニュース

.

ジョン・トラボルタ&ニコラス・ケイジ主演「フェイス/オフ」がリブート

2019年9月12日

写真:Album/アフロ

  •  米パラマウント・ピクチャーズが、ジョン・トラボルタ&ニコラス・ケイジ主演の1997年の大ヒット映画「フェイス/オフ」をリブートすることがわかった。
     ジョン・ウー監督、マイク・ワーブ&マイケル・コリアリー脚本のオリジナル版「フェイス/オフ」は、テロリストのトロイ(ケイジ)によって最愛の息子を失ったFBI捜査官アーチャー(トラボルタ)が、昏睡状態のトロイの顔を移植して刑務所に潜入し、細菌爆弾の情報を得ようとするが、トロイもまたアーチャーの顔を自分に移植。この世で最も憎悪する互いの顔を取り替えた2人が死闘を繰り広げるというアクションスリラーで、奇想天外な設定が話題を呼び世界興収2億4500万ドルの大ヒットを記録した。
     米Deadlineによれば、リブート版は新たなキャストで製作。「クローバーフィールド・パラドックス」「22ジャンプストリート」の脚本家オーレン・ウジエルが執筆する。
  • 記事一覧に戻る
  • .
  • .
.
.
.