シネマニュース

.

安倍晴明が平安京の闇に立ち向かう「陰陽百鬼物語」20年放送開始 ゲームアプリをアニメ化

2019年11月8日

(C) 2020 NetEase Games/ 陰陽百鬼物語 製作委員会

  •  ゲームアプリ「陰陽師本格幻想RPG」をテレビアニメ化する「陰陽百鬼物語」が、2020年に放送、配信されることが決定した。人と妖の共存する世界を望む、心優しき主人公の安倍晴明を杉山紀彰、晴明の前に現れた謎の少女・神楽を釘宮理恵、ある人物を捜す貴族の青年・源博雅を鈴木達央、人魚の肉を食べて不老不死となった占い師の八百比丘尼を沢城みゆきが演じる。いずれも、原作ゲームや18年に放送されたテレビアニメ「陰陽師・平安物語」からの続投となる。


     原作「陰陽師本格幻想RPG」はリリース3周年を迎え、全世界ダウンロード数2.5億を突破する人気作。記憶を失った晴明が、人と妖の秩序を取り戻すため、式神をはじめとする仲間とともに、平安京で巻き起こる事件に立ち向かっていく。


     「陰陽百鬼物語」のティザープロモーションビデオも公開。晴明が美と妖の平安世界へといざなう声が聞けるほか、神楽、博雅、八百比丘尼らも登場する。

  • 記事一覧に戻る
  • .
  • .
.
.
.