シネマニュース

「キン肉マン」夢の必殺技マッスルドッキングを再現したフィギュア4体セット発売

2020年5月22日

  •  ゆでたまご氏による人気漫画「キン肉マン」の連載40周年を記念して、フィギュアメーカーのCCPから同作で描かれた必殺技マッスルドッキングを再現したフィギュア4体セットが発売される。


     マッスルドッキングは、キン肉バスターとキン肉ドライバーをあわせた夢の必殺技。フィギュアでは、マッスルブラザーズとしてタッグを組んだキン肉スグル(キン肉マン)とキン肉マングレートが、ブラックホールとペンタゴンの四次元殺法コンビに技をきめた瞬間をリアルに再現している。高さは約35センチで、原型師はサンダーロードスタイルの笠井昌次郎。


     「キン肉マン生誕40周年記念マッスルドッキング4体セット」は、重量感のあるキャスト製(税抜き12万円)、軽いPVC(ソフビ)製(税抜き6万6000円)の材質が違う2種類で発売され、それぞれ原作カラーと特別カラーの2パターンが用意されている。2021年4月発売予定で、5月31日までCCPのオンラインショップ(https://shop.ccp.jp/ )で予約受付中。

  • 記事一覧に戻る