シネマニュース

【5月23日はキスの日】2000年代の映画を彩ったキスの名シーン!

2020年5月23日

Moviestore Collection/AFLO

  •  本日5月23日は「キスの日」。1946年のこの日、キスシーンが登場する日本初の映画「はたちの青春」(佐々木康監督)が封切りされたことに由来します。珍しかったキスシーンを見ようと当時、劇場には多くの観客が足を運んだのだとか……。そこで特に映画ファンの記憶に残るキスの名シーンを、2000年代の作品から厳選しご紹介します。


    【画像】名作ズラリ!キスシーンが印象的な映画の場面写真


    ■「スパイダーマン」(2002)


     クモにかまれ、特殊能力に目覚める青年がヒーローとして奮闘する同シリーズは、主人公のピーター・パーカー(トビー・マグワイア)の切ない恋模様も大きな見どころ。特にシリーズ第1作である本作では、ピーターと後に交際に発展するメリー・ジェーン・ワトソン(キルステン・ダンスト)の、つかず離れずの関係性が描かれ、ファンをやきもきさせる。そんな二人が一気に親密になるのが、あまりに有名なキスシーン。ピンチを救われたメリーは、逆さまにぶら下がった状態のピーターのマスクを口元だけ脱がせて、キスで感謝を伝えるのだ。この時点でメリーがキスの相手の“正体”を知らないというもどかしさも、仮面のヒーローならでは。降りしきる雨もドラマチック!


    ■「50回目のファースト・キス」(2004)


     常夏のハワイを舞台に、事故で「昨日のことをすべて忘れてしまう」記憶障害に陥ったヒロインのルーシー(ドリュー・バリモア)と、彼女にひと目ぼれし、一途に思い続ける獣医ヘンリー(アダム・サンドラー)がピュアな恋愛模様を織りなす。デートを重ねて、愛と絆を深めていく二人。しかし、翌朝にはルーシーの記憶はリセットされてしまう。彼女にとっては、ロマンチックな夜の海辺、ムーディな灯台、広大なパイナップル畑や水族館で交わす何度目かのキスも、すべてファースト・キス……。その都度「Nothing Beats a First Kiss」(ファースト・キスって最高)と感激する姿が、愛おしくもあり、とことん切ない。果たして、ルーシーとヘンリーの運命は?

    続きを読む