シネマニュース

佐藤浩市、石田ゆり子らが揃い踏み!「サイレント・トーキョー」重要シーンのメイキング写真

2020年10月17日

(C)2020 Silent Tokyo Film Partners

  •  「SP」シリーズを手掛けた波多野貴文監督がメガホンをとった「サイレント・トーキョー」のメイキング写真が披露された。佐藤浩市、石田ゆり子、西島秀俊、中村倫也が集結した見せ場の一つとなるシーンの撮影模様を収めている。


    【フォトギャラリー】「サイレント・トーキョー」メイキング写真


     本作は、ジョン・レノンの名曲「Happy Xmas(War Is Over)」にインスパイアされたという秦建日子氏(「アンフェア」)の小説を実写映画化。クリスマス・イブの東京を舞台に、突如勃発した連続爆破テロ事件に巻き込まれていく登場人物たちの様々な思惑が交錯し、複数の視点で展開していくクライムサスペンス。


     撮影は昨年11~12月にかけて行われ、メイキング写真は連続爆破テロ事件の容疑者・朝比奈仁役の佐藤、事件に巻き込まれる主婦・山口アイコ役の石田、一連の事件を独自に追う渋谷刑事課・警部補の世田志乃夫役の西島、不可解な行動を取るIT企業家・須永基樹役の中村らが集結するシーンの撮影風景などを切り取っている。

    続きを読む