シネマニュース

「Aqours」結成5周年記念プロジェクトに新展開 「AZALEA」1stライブや聖地・沼津で展示会など開催

2020年11月20日

(C)プロジェクトラブライブ!サンシャイン!! (C)2017 プロジェクトラブライブ!サンシャイン!!

  •  「ラブライブ!サンシャイン!!」から生まれた声優アイドルグループ「Aqours(アクア)」の結成5周年を記念する「Aqours 5th Anniversary 地元愛!Take Me Higher Project」の新展開が発表された。ライブや展示会の開催、アニメーションPV付きシングルの発売などが決定している。


     2021年2月27日、28日には、「Aqours」のメンバーである松浦果南役の諏訪ななか、黒澤ダイヤ役の小宮有紗、国木田花丸役の高槻かなこによる3人組ユニット「AZALEA(アゼリア)」の1stライブが開催される。今年3月に開催予定だったが、新型コロナウイルスの感染拡大を受けて中止となった1stライブを改めて行うもので、開催方法などの詳細は随時発表予定。


     今冬には、有料生配信ライブ「ラブライブ!サンシャイン!! Aqours ONLINE LoveLive! ~WHITE ISLAND~」の開催も決定した。10月10、11日に開催された初の有料生配信ライブ「ラブライブ!サンシャイン!! Aqours ONLINE LoveLive! ~LOST WORLD~」に続く試みとなる。

     12月23日~21年1月7日には、同作の5年間の歩みを振り返る「ラブライブ!サンシャイン!! 5周年展示会 -Pieces of Aqours-」も開催。会場は、同作の物語の主な舞台となっている静岡・沼津市に所在するキラメッセぬまづ。こちらも、7~8月に神奈川・パシフィコ横浜で開催予定だったが中止となった展示会を改めて実施するかたちだ。


     また、アニメーションPV付きシングルの発売は、19年9月25日に発売された4thシングル「未体験HORIZON」以来となる。発売日などの詳細は明らかにされていない。

  • 記事一覧に戻る