シネマニュース

ロックバンド、キッスの伝記映画をNetflixが獲得間近

2021年5月3日

Photo by Jeff Kravitz/FilmMagic.com/Getty Images

  •  米ロックバンド「キッス」の伝記映画「Shout It Out Loud(原題)」をNetflixが獲得間近だと、米Deadlineが報じている。


     「Shout It Out Loud(原題)」は、白塗りの化粧と奇抜な衣装で知られるロックバンド「キッス」を題材にした伝記映画。オリジナルメンバーであるポール・スタンレーとジーン・シモンズの友情を軸に、バンドを結成し、独自のスタイルを築き上げていくさまを描くストーリーとなるという。


     1973年に結成されたキッスは、これまでに1億枚以上のセールスを誇る人気ロックバンドで、メンバーを入れ替えながら活動を続けてきた。現在はファイナルツアー「End of the Road World Tour」の真っ最中で、Netflixは伝記映画のクランクインを急ぐことで、ファイナルツアーとの相乗効果を狙っているという。


     「マレフィセント2」「パイレーツ・オブ・カリビアン 最後の海賊」のヨアヒム・ローニング監督がメガホンをとり、「300 スリーハンドレッド」「POWER パワー」のプロデューサー、マーク・キャントンの製作会社アトモスフィア・エンタテインメントが、ユニバーサル・ミュージック・グループと製作。キッスのスタンレーとシモンズも製作総指揮に名を連ねる。本作をめぐっては争奪戦が勃発し、現在、Netflixが最終交渉に入っている。

  • 記事一覧に戻る