シネマニュース

「キャプテン・アメリカ」シリーズ継続の可能性が浮上 クリス・エバンスがMCUに復帰か

2021年5月3日

写真提供:アマナイメージズ

  •  マーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)フェーズ4へ突入した米マーベル・スタジオが、「キャプテン・アメリカ」の映画シリーズ第4弾を企画していることがわかった。米ハリウッド・レポーターが独占で報じている。


     マーベル・スタジオがDisney+向けに制作したオリジナルドラマシリーズ第2弾「ファルコン&ウィンター・ソルジャー」でクリエイター兼脚本を務めるマルコム・スペルマンと、同ドラマの脚本家のひとりであるダラン・マッソンが共同で脚本を執筆するということを除き、監督やキャストなどの詳細については現時点で明らかになっていない。


     「ファルコン&ウィンター・ソルジャー」は、人工の翼をまとった空飛ぶ戦士ファルコンことサム・ウィルソン(アンソニー・マッキー)と、洗脳により一時は暗殺者となったものの、のちに本来の人格を取り戻した超人兵士ウィンター・ソルジャーことバッキー・バーンズ(セバスチャン・スタン)という、時代を超えたキャプテン・アメリカ/スティーブ・ロジャースの親友ふたりが、それぞれ葛藤を抱えながら共闘する姿をドラマチックに描いた。3月19日の初回配信時に「マンダロリアン」「ワンダヴィジョン」を上回る視聴者数を獲得したのみならず、批評家からも高い評価を得た。

     ハリウッド・レポーターは、企画が浮上した「キャプテン・アメリカ」映画シリーズの第4弾について、もはや単なるヒーロー名を超え象徴となった“キャプテン・アメリカ”のタイトルを受け継ぎ、盾(シールド)を手にするに相応しき者とは誰かという「ファルコン&ウィンター・ソルジャー」の中心的テーマを、壮大なスケールでより掘り下げて描く内容になるのではないかと推測している。


     また、2011年の「キャプテン・アメリカ ファースト・アベンジャー」に始まる単独シリーズ3作品と「アベンジャーズ」シリーズで、キャプテン・アメリカ/スティーブ・ロジャース役を演じてきたクリス・エバンスが同役で復帰する可能性もありそうだ。いずれにせよ、今後の進捗にファンならずとも注目が集まる。

  • 記事一覧に戻る