シネマニュース

永野芽郁&菜々緒「地獄の花園」“世界をまたにかけた”続編熱望!「大人たちに圧をかけておこうかな」

2021年5月4日

  •  バカリズムが脚本を手がけ、喧嘩で派閥争いを繰り広げるヤンキーOLたちの世界を描いた「地獄の花園」の祈願イベントが5月4日、東京・新宿の花園神社で開催され、永野芽郁と菜々緒が参加した。


    【フォトギャラリー】「地獄の花園」祈願イベントの模様


     ごく普通のOLライフに憧れる直子(永野)の職場では、OLたちが日々喧嘩に明け暮れ、テッペンを目指している。ある日、カリスマヤンキーOL・蘭が中途採用されたことをきっかけに、直子の会社は全国のOLたちから狙われることになる。永野と菜々緒のほか、広瀬アリス、川栄李奈、「森三中」の大島美幸、遠藤憲一、小池栄子らが共演した。


     永野と菜々緒は、芸能にゆかりがあり、タイトルにもある「花園」を冠した花園神社で、映画の大ヒット祈願を行った。永野は「大ヒットももちろんですが、いま上映されている映画も多いなかで、すべての劇場が開いているわけではないので、全国の劇場が無事に開いて、そこで『地獄の花園』を見て笑って頂けたらなとお願いしました」と語った。

    続きを読む